読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「無明」

「人には無明という、醜悪にして恐るべき一面がある。・・・人は自己中心的に知情意し、感覚し、行為する。その自己中心的な広い意味の行為をしようとする本能を無明という。」 「人は無明を押えさえすれば、やっていることが面白くなってくると言うことがで…